第31章 give(人に物を与える)などの動詞【SVOO】

このページの読了時間:約251

imagelink_banner1

give(人に物を与える)の文

例文:I gave her a present.(私は彼女にプレゼントをあげた)

give her a present は「彼女プレゼントをあげる」という意味です。give+人+物 で「人に物を与える」という意味になります。

この表現は、give の働きが人を貫通して、物にまで影響を及ぼしたものです。逆に言えば、本来は give+物(物を与える)という形になるところに、人をはさみこんだ省エネ表現と見ることもできます。

おすすめ英会話教材 英会話エクスプレス

give+人+物 の置き換え

例文:I gave her a present.(私は彼女にプレゼントをあげた)
例文:I gave a present to her.(私は彼女にプレゼントをあげた)


give her a present を置き換えると give a present to her となります。

give(与える)の働きは物のところで終わってしまうので、与える相手を言いたいときは、あて先として to+人 をもってくる必要があります。

imagetrace_banner1

buy+人+物 の置き換え

例文:Taro bought her a present.(太郎は彼女にプレゼントを買った)
例文:Taro bought a present for her.(太郎は彼女にプレゼントを買った)


buy も give と同じように、buy+人+物 で「人に物を買う」という意味になります。ただし、buy の場合は、buy her a present を置き換えると buy a present for her となります。

buy(買う)の働きは物のところで終わります。そこから誰のために買ったのかを言いたいときは、対象として for+人 をもってくる必要があります。

おすすめ英会話教材 英会話エクスプレス

動詞+人+物 の形をとる動詞

give や buy のように 動詞+人+物 の形をとる動詞を挙げておきます。置き換えたときに to(あて先:~に)を使うのか、for(対象:~のために)を使うのかもあわせて確認しておきましょう。

動詞+人+物 意味 置き換え
give+人+物 人に物を与える give+物+to+人
show+人+物 人に物を見せる show+物+to+人
tell+人+物 人に物を話す・教える tell+物+to+人
buy+人+物 人に物を買う buy+物+for+人
make+人+物 人に物を作る make+物+for+人

文型SVOO

例文:I gave her a present.(私は彼女にプレゼントをあげた)

例文の her と a present は目的語です。目的語とは「動作や働きを受けるもの」のこと。a present のように直前が動詞でなくても、動詞の働きが及んでいれば目的語になります。

英語では目的語を Object と言います。例文のように主語+動詞+目的語+目的語となる英文を、それぞれの頭文字を取って「SVOO の文」と呼びます。

【英文法の概要や英語学習のコツを知りたい方へ】

英文法の概要を『英会話イメージリンク習得法』にざっくりまとめています。分厚い英文法の参考書を読む前に、さらっとお読みください。

また「これから英語の勉強を始めるぞ!」という方向けに「英語学習を続けるためのコツ」なども掲載しております。ご興味ある方はぜひご覧ください。

imagelink_banner1

この記事のURLとタイトルをコピーする

シェアする

関連コンテンツ