※英会話教材「英会話エクスプレス6ヶ月コース」の紹介は出版社サイトに移転しました。

最新記事一覧

willとbe going toの違い

置き換え問題でよく出てくるwillとbe going toですが、実際にはニュアンスが違っていて、必ずしも置き換えられるわけではありません。この記事ではイメージを元に、その違いを解説します。

動名詞とto不定詞の違い

動名詞とto不定詞はどちらも「~すること」と訳せますが、実際の英文ではどちらかしか使えないことも多く、混乱しがちですよね。この記事では、動名詞とto不定詞の違いや使い分けをイメージから徹底解説します。

in time と on time の違い

in timeは「時間内に」、on timeは「時間通りに」という意味ですが、just in time「ちょうどの時間に」のようにon timeと似た意味になる使い方もあります。in timeとon timeの違いをイメージでわかりやすく解説しました。