get on / get ~ on の意味とイメージ解説

このページの読了時間:約543

get on / get ~ on
1. 乗る
I think we got on the wrong bus.(私たちは違うバスに乗ってしまったんだと思う)
She got on the train.(彼女は電車に乗った)

2. 身に着ける
I can’t get my boots on!(ブーツが履けない!)

3. 良い関係である、仲良くしている 《主に英国で用いられる》
The two boys get on well most of the time.(その2人の男の子はたいていとても仲良くやっています)
He doesn’t get on with his daughter.(彼は娘とうまくいっていない)

4. 対処する、過ごす、進展する 《主に英国で用いられる》
How is George getting on at school?(ジョージは学校でどう過ごしていますか?)
How are you getting on with your essay?(論文の進み具合はどうですか?)

5. 作業を続ける 《主に英国で用いられる》
Be quiet and get on with your work!(静かに仕事を続けなさい!)
I’ll leave you to get on then, shall I?(それじゃあ作業を続けてもらっていいよ)

imagelink_banner1

get と on のイメージ

get のコアイメージは「何かのアクションによって自分のものにする」で、ここから「至る~の状態になる」という意味が派生しています。

on のコアイメージは「接触」です。「くっつけて、触れたままにする」というイメージの単語です。

get on の意味の広がり

get on の意味は、on が表す内容に依存しているところが大きいです。ここでは on が表している内容を2つのパターンに分けて、get on の意味を分類してみました。

on のニュアンスget on の意味
接触乗る
身に着ける
スイッチオン良い関係である
対処する
作業を続ける

なお、on の表す内容が「スイッチオン(機能する)」となるパターンは、主にイギリス英語で使われています。つまり、イギリスでは on を「スイッチオン」のイメージで捉える傾向があるとも言えそうですね。

ただ、「スイッチオン」と言われても、ちょっとピンとこないですよね。「スイッチオン」というイメージが具体的にどういうものなのかは、次の意味ごとの解説のところで取り上げたいと思います。

中学英語イメージリンク

get on / get ~ on のイメージ解説

1. 乗る

I think we got on the wrong bus.(私たちは違うバスに乗ってしまったんだと思う)

この get on the wrong bus は「違うバスに接触する」というイメージです。

この get on は「電車・バスなどに乗る」という意味になります。

2. 身に着ける

I can’t get my boots on!(ブーツが履けない!)

get my boots on は「ブーツを接触させる」というイメージです。

「足にブーツを接触させる」→「ブーツを履く」となります。

3. 良い関係である、仲良くしている

The two boys get on well most of the time.(その2人の男の子はたいていとても仲良くやっています)

get on well は「うまく機能する」というイメージです。

この on は「スイッチオン」のイメージで使われています。

スイッチがオンの状態とは回路がつながって「何かが機能している状態」のことです。つまり、「物事がちゃんと回っている」ようなニュアンスを表しているわけです。

この例文のように「2人の男の子が get on well している」というのは、「2人の男の子はとても良い関係である」という意味になります。

4. 対処する、過ごす、進展する

How is George getting on at school?(ジョージは学校でどう過ごしていますか?)

この get on は「機能する」というイメージです。

この on も物事がちゃんと回っているようなニュアンスを表しており、この例文のように get on する対象が「学校生活」の場合は、その意味は「過ごす」となります。

他にも対象が「状況」であれば「対処する」、「仕事」であれば「進展する、進める」のような日本語訳になります。

このように、この場合の get on には対応する日本語訳としてばっちり当てはまるものがないので、文脈によって訳しわけるようにしましょう。

5. 作業を続ける

Be quiet and get on with your work!(静かに仕事を続けなさい!)

get on with your work は「機能する、あなたの仕事と一緒にいて」というイメージです。

ここまで見てきたように on は「動作している状態」を表します。これは逆の off が「動作していない状態」を表していることを考えるとわかりやすいですね。

この例文の get on with your work という表現は、「仕事スイッチをオンのままにしておく」→「仕事を続ける」という意味になります。

【参考サイト】

get on | ロングマン現代英英辞典でのget onの意味 | LDOCE
GET ON | 意味, Cambridge 英語辞書での定義
イギリス人がよく使う「get on」の意味とアメリカ英語での言い換え – WURK[ワーク]

最後の WURK さんの記事では、get on の意味「対処する」「仲良くする」「続ける」はイギリスでよく使われていること、またアメリカではどのように言い換えられるのかについても述べられています。ぜひご参照ください。

【関連記事】

get の意味・コアイメージ解説・イディオムまとめ
前置詞 on のイメージと意味・用法まとめ

【英文法の概要や英語学習のコツを知りたい方へ】

英文法の概要を『英会話イメージリンク習得法』にざっくりまとめています。分厚い英文法の参考書を読む前に、さらっとお読みください。

また「これから英語の勉強を始めるぞ!」という方向けに「英語学習を続けるためのコツ」なども掲載しております。ご興味ある方はぜひご覧ください。

imagelink_banner1

この記事のURLとタイトルをコピーする

シェアする