get down to の意味とイメージ解説

このページの読了時間:約131

get down to
~に取り掛かる
It’s time we got down to work.(さあ、仕事に取り掛かる時間だ)
I must get down to booking the hotels.(私はホテルの予約に取り掛からなくてはいけない)

imagelink_banner1

get と down のイメージ

get のコアイメージは「何かのアクションによって自分のものにする」で、ここから「~の状態になる、~の状態にする」という意味が派生しています。

down は「下へ」という向きを表します。

get down to のイメージ解説

It’s time we got down to work.(さあ、仕事に取り掛かる時間だ)

get down to work は「なんやかんやして決心して、仕事に向かう」というイメージです。

down が少しわかりにくいですが、これは芸術家などが作品に取り掛かるまでの間、なかなか作業イスに座ろうとしない状況を、まずは想像してもらえたらと思います。

つまり、downする作業イスに座る決心する、という感じで、「決心して、仕事に向かう」→「仕事に取り掛かる」となるわけです。

【参考サイト】

get down to something | ロングマン現代英英辞典でのget down to somethingの意味 | LDOCE
GET DOWN TO SOMETHING | 意味, Cambridge 英語辞書での定義

【関連記事】

get の意味・コアイメージ解説・イディオムまとめ

【英文法の概要や英語学習のコツを知りたい方へ】

英文法の概要を『英会話イメージリンク習得法』にざっくりまとめています。分厚い英文法の参考書を読む前に、さらっとお読みください。

また「これから英語の勉強を始めるぞ!」という方向けに「英語学習を続けるためのコツ」なども掲載しております。ご興味ある方はぜひご覧ください。

imagelink_banner1

この記事のURLとタイトルをコピーする

シェアする