from と since の違い

このページの読了時間:約326

from と since は同じ「~から」という意味で、違いがわかりにくいですよね。この記事では、from と since のコアイメージを元に、from と since の違いを例文解説しました。

from の例文解説

例文:The shop is open from 9 o’clock.(そのお店は9時から営業しています)

from 9 o’clock は「9時から」という意味です。

from は「起点」を表しますが、そこから始まるというだけで、どこまでなのか or どこへ向かうのかなどを含んでいません

since の例文解説

例文:The shop has been in business since 1959.(そのお店は1959年から営業しています)

since 1959 は「1959年から」という意味です。

since も「起点」を含んでいますが、from との違いは「その起点から現在に至るまで続いている」というものです。

なお、since 1959 のような表記は「長い期間、継続して営業していること」が「取引における信用」になるという考えに基づいて、使われていることがよくあります。

日本語でも「創業明治18年」のように看板を掲げたりしますが、それと同じような感覚ですね。

from と since のコアイメージ

from と since の違いのポイントは、from が「起点だけ」を表す一方で、since は「起点から現在までの継続」を表すというものでした。

念のため、ここで両者のコアイメージも確認しておきましょう。

from のコアイメージ

from のコアイメージは「起点」です。

起点からどこへ向かうのかを指定したい場合は to などを使って表現します。

※前置詞 from の持つイメージ・意味についての詳細は「前置詞 from のイメージと意味・用法まとめ」をご参照下さい。

参考:I had an excellent flight from Tokyo to Hong Kong.(東京から香港まで素晴らしいフライトだった)

since のコアイメージ

since のコアイメージは「過去の起点から現在に至るまで続いている」です。

since の場合は「起点 → 現在」のように終点がイメージに含まれています

また since は「過去の起点 → 現在」のように時間幅を表すため、完了時制(現在完了形、過去完了形)でよく使われることにも注意が必要です。

参考:I arrived at 11 o’clock, but the meeting had been in progress since 10 o’clock.(私は11時に到着したが、その会議は10時から始まっていた)

since が過去完了形で使われる場合は、「大過去の起点 → 過去の終点」となります。

例文で言えば、その日の10時(大過去の起点)から会議は始まっており、私が到着した11時(過去の終点)まで続いていたというわけです。

from は単純時制(現在形、過去形)でよく使われます。

from と since の違い:まとめ

例文 意味 注意点
The shop is open from 9 o’clock. そのお店は9時から営業しています from は「起点」。「終点」は別途指定が必要。単純時制でよく使われる。
The shop has been in business since 1959. そのお店は1959年から営業しています since は「起点→現在」。「終点」は含まれている。完了時制でよく使われる。

【英文法の概要や英語学習のコツを知りたい方へ】

英文法の概要を『英会話イメージリンク習得法』にざっくりまとめています。分厚い英文法の参考書を読む前に、さらっとお読みください。

また「これから英語の勉強を始めるぞ!」という方向けに「英語学習を続けるためのコツ」なども掲載しております。ご興味ある方はぜひご覧ください。

imagelink_banner1

この記事のURLとタイトルをコピーする

シェアする