get into trouble の意味とイメージ解説

このページの読了時間:約224

get into trouble
トラブルに巻き込まれる、トラブルを起こす
I hope you didn’t get into trouble.(あなたがトラブルに巻き込まれなかったことを願っています)
I didn’t say anything because I didn’t want to get into trouble.(私はトラブルを起こしたくなかったので、何も言わなかった)

imagelink_banner1

get のイメージ

get のコアイメージは「何かのアクションによって自分のものにする」で、ここから「~の状態になる」という意味が派生しています。

get into trouble のイメージ解説

I hope you didn’t get into trouble.(あなたがトラブルに巻き込まれなかったことを願っています)

get into trouble は「なんやかんやして、トラブルの中に入った状態になる」というイメージです。

「トラブっている状況に足を踏み入れる」→「トラブルに巻き込まれる」という意味になります。get into する先が trouble なので、当然ネガティブな意味合いになります。

なお、get into trouble は「トラブっている状況になる」とも捉えられます。あまり意図的にトラブルを起こす感じではないですが、流れからトラブルになった、という感じで「トラブルを起こす」という意味になることもあります。

日本語的には「起こす」のと「巻き込まれる」では大違いですが、英語の get into trouble には両方とも含まれるので、どちらの意味なのか文脈から判断するようにしましょう。

なお、この例文は以下の会話の一部なので、「トラブルに巻き込まれる」という意味で訳しています。

Thank you for helping us yesterday. You looked like you were in a hurry. I hope you didn’t get into trouble.(昨日は助けてくれてありがとう。なんだか急いでいるようだったね。何かトラブルに巻き込まれていなかったらいいんだけれど…)

【参考サイト】

in/into/out of trouble | meaning of in/into/out of trouble in Longman Dictionary of Contemporary English | LDOCE

【関連記事】

get の意味・コアイメージ解説・イディオムまとめ
get into の意味とイメージ解説

【英文法の概要や英語学習のコツを知りたい方へ】

英文法の概要を『英会話イメージリンク習得法』にざっくりまとめています。分厚い英文法の参考書を読む前に、さらっとお読みください。

また「これから英語の勉強を始めるぞ!」という方向けに「英語学習を続けるためのコツ」なども掲載しております。ご興味ある方はぜひご覧ください。

imagelink_banner1

この記事のURLとタイトルをコピーする

シェアする