大人のやり直し英語(2)『英語の情報収集には Twitter がオススメ!』

このページの読了時間:約325

「大人のやり直し英語」をテーマに、編集部の遠藤と今井が対談するシリーズです。

今井 どうも、この前、悪役のモブキャラ(脇役)として俳優デビューした今井です。遠藤さん、サインいりますか?

遠藤 いりません(笑) こんにちは、遠藤です。さて、大人のやり直し英語シリーズですが、前回は「好きなことのついでに英語に触れる」ことについて話し合いましたね。

 今回の第二弾は「どうやって英語の情報収集をすればよいのか」について話し合いたいと思っています。これについてはオススメがあるので、先に言わせてください。

今井 いいですよ。どうぞ。

遠藤 英語の情報収集には Twitter がオススメなんです。と言っても、これだけだとよくわからないと思うので、私の場合の具体例をあげさせてもらいますね。

 私の場合は、最近、子どもと一緒に Among Us というゲームをよくやっているんですが、この Among Us はアメリカのゲーム会社が制作しているもので、Twitter の公式アカウントの情報も英語なんです。

 この公式アカウントの中の人が、Among Us のファンアートに対して返信したりしていて、私は公式アカウントをフォローしているので、そういうツイートが流れてくるんです。

https://twitter.com/kiman_prpr/status/1412064202223620099

https://twitter.com/KnyPictures/status/1411776832026914832

今井 Among Us がどういうゲームなのかは知らないですが、公式アカウントの返信や他の人の返信ツイートなど、純粋に見ていて楽しそうですね。これは英語がわからなくても、雰囲気でどういうことがやり取りされているのかわかります

遠藤 ゲーム内容がわかるとファンアートの意味もよくわかってきますよ。このような感じで、Twitter を使って英語に触れるようにしてもらえたらいいんじゃないかと思っています。

今井 Twitter はとてもいいツールですよね。僕はドローンを仕事にしているので、ドローンを作っている会社の公式 Twitter アカウントをフォローしてます。

遠藤 どんな情報が流れてきますか?

今井 最新のドローン機種の詳しいスペックのような堅い内容のときもありますが、他にもドローンで空撮した動画のような純粋に見ていて面白いものも流れてきますよ。ドローンってこういう絵も撮れるんだなぁ…みたいな感じで勉強にもなります。

遠藤 Twitter はテキストだけじゃなくて、画像や動画も一緒に見れるのがいいですよね。

今井 そうですね。英語のツイートも、正直英語であることをあまり意識しないで見ている感じはあります。画像を見れば何を言っているのかわかったりしますし。

遠藤 それは大きいですよね。個人的に「言語を意識せずに内容にフォーカスできるようになる」のは1つの理想だと思っています。Twitter だとそれが実現しやすいですよね。

今井 あと Twitter の場合はいろんな情報が流れてくるので、「ピンとこない情報はスルーできる」のも大きいと思ってます。

遠藤 それもありますね。どうしても英語学習をしていると、すべての英文を完全に理解しないといけないって考えになりがちですけど、興味のないものまで一生懸命理解しようとする必要はないですからね。

 それでは、本日の対談内容をまとめておきましょうか。

 英語の情報収集ツールとして「Twitter がオススメ」ですが、その理由は「言っている内容に集中しやすい」ことと「ピンとこない情報はスルーできる」というところですね。

 今回はこのあたりにしておいて、次は「英語学習の際の Twitter 運用のコツ」について話し合えたらと思います。

今井 りょうかいです。次もよろしくおねがいします!

【英文法の概要や英語学習のコツを知りたい方へ】

英文法の概要を『英会話イメージリンク習得法』にざっくりまとめています。分厚い英文法の参考書を読む前に、さらっとお読みください。

また「これから英語の勉強を始めるぞ!」という方向けに「英語学習を続けるためのコツ」なども掲載しております。ご興味ある方はぜひご覧ください。

imagelink_banner1

この記事のURLとタイトルをコピーする

シェアする

関連コンテンツ