新着記事

get along の意味とイメージ解説

get along は「仲良くやっていく、(状況などに)対処する」ですが、これもまたよくわからない意味ですよね。ポイントは along のイメージをきちんと捉えること。get, along それぞれのコアイメージを用いて解説しました。

get across の意味とイメージ解説

get across は「分かってもらえるようにする、ちゃんと伝える」ですが、どうも合点がいかない意味ですよね。ポイントは get と across のイメージをうまく組み合わせること。それぞれのコアイメージを用いて解説しました。

get+人+ing形 の意味とイメージ解説

get+人+ing形 は「人に~をしてもらう、人に~をさせる」という意味で、「主語が説得して」というニュアンスをよく含みます。同じ意味になる get+人+to do との違い、使い分けについても言及しています。

get+人+to do の意味とイメージ解説

get+人+to do は「人に~をしてもらう、人に~をさせる」という意味ですが、この表現は「主語が説得して」というニュアンスを含むことがよくあります。その理由を get のコアイメージと絡めながら解説しました。

get+O+過去分詞(done)の意味とイメージ解説

get+O+過去分詞は「…を~してもらう、…を~し終える、…を~される」という意味ですが、ポイントは get がもっている「何かのアクションによって」というニュアンスにあります。それぞれの意味を get のイメージを用いて解説しました。