§7-1 「present」の意味

このページの読了時間:約123

※本記事は書籍『英会話イメージリンク習得法』の一部をWeb公開したものです。

現在形の「現在」は英語ではpresentです。これは誕生日プレゼントのpresentと同じ綴りです。この2つが同じなのはなぜなのか。その理由を解き明かしながらpresentという英単語がどういうニュアンスをもっているのか説明したいと思います。

presentは「pre-」と「-esent」に分けられます。「pre-」は「目の前」で、「-esent」は「存在する状態」を表します。ここからpresentの基本イメージは「目の前に存在する状態」となります。

さきほどの「プレゼント」は「目の前に(差し出して)存在させたモノ」、「現在」は「目の前に存在している状況」なので、それぞれ present で表すことができるのです。また語形は少し変化しますが、「提示すること」という意味のpresentation(プレゼンテーション)も「目の前に(差し出して)存在させること」であり、基本イメージから派生していることがわかります。

一見するとお互いに関係がなさそうなこれらの意味ですが、すべて「目の前に存在する状態」から広がっています。present form(現在形)にも当然このニュアンスが含まれています。ネイティブは何か言い表したいものが「目の前に存在する」と思ったときに現在形を使うのです。

▶次のセクションはこちら

英語の現在形とは何なのか、イメージを交えながら代表的な用法を解説します。