いま英会話教材を検討しているあなたの目的は「英会話ができるようになること」だと思います。 そして、これまでに英会話の学習で挫折した経験もお持ちだと思います。
たとえば次のような経験を…

こんな経験が続くと「私はなんてダメな人間なんだろう…」とか 「私にはやっぱり英会話の才能がないんだ…」と思うのも不思議ではありません。
しかし、本当にあなたがダメだったのでしょうか?

どんな教材やサービスにも意味はあります。
しかし、問題はいまのあなたに合っているかどうかです。

英文法の参考書を読むことは、野球でいえばルールブックを読むことにあたります。 しかし、野球をしようとする人がルールブックから入ることはありませんよね。 「英文法の参考書を読まなければ英語はわからない」という考えは、 「ルールブックを読まなければ野球はわからない」というのと同じです。 「英文法をマスターしなければいけない」という思い込み が、あなたから英語の楽しみを奪い、挫折に導いていたわけなのです。

英会話教室に行くことは、野球の試合に出場するようなものでしょうか。 もし、あなたがバッティングや守備に自信があれば、試合に出たくてしょうがないはずです。 ドキドキ・ワクワクして試合当日を待つことでしょう。 しかし、バッティングも守備も不安で、どうすればよいのかわからなかったら、どうでしょう。 試合の日が近づくにつれて心臓がドキドキして、「どうかスタメンになりませんように…」などと思ってしまうかもしれません。 英会話も同じで、いつもの練習のときに 「わかる」感覚が持てて、「できる」ことを増やさなければ、 実践の時も積極的に行動できない のです。

聞き流し教材を聞くことは、野球の試合をラジオで聞くようなものです。 あなたが応援している球団や地元高校の試合ならば、聞き流しでも十分に楽しめると思います。 同じように 教材もあなたとつながりのある内容であれば、聞き続けることができる はずです。しかし、もしあなたと教材の間に何のつながりもなければ、「面白くないなぁ」と思って、 途中で聞くのをやめてしまうでしょう。 あなたに非があるのではなくて、そうなって当たり前のことなのです。

「英会話ができるようになる」というのは、具体的にどういうこと?

相手の言ったことが(日本語訳にしなくても)英語のままわかるようになる

自分の言いたいことが(日本語から英作文しなくても)英語で言えるようになる

あなたが初心者だとして、最終的にこのゴールに到達するために今の段階でどんな教材を選ぶとよいのか…

会話の内容をイメージしやすい教材であること

「不思議の国のアリス」はよく英語の読本として使われていますが、 実はこの本は初心者にはふさわしくない点があります。 それはタイトルの通り、ストーリーの中に常識の世界にはない不思議なことが次々に現れることです。

読んでいる人は「あれ?」と思っても自分の英語の理解力が足りないのか、 超自然の不思議なことが書かれているのか判断がつかないことがあります。

確かに教材は面白いことも大切ですが、それ以前に常識で通じること、 想像で埋め合わせがつく内容であることが必要です。

その意味ではテキストの会話の舞台はニューヨークよりも東京がベターです。 会話の内容もこれまでに経験したことや仕事などで扱ったことのあるテーマに近いほうがイメージしやすくなります。 初心者であればあるほど、そういうイメージしやすい教材を使うことをおすすめします。

どうしてそれがネイティブにとって自然な表現なのかを教えてくれる教材であること

ネイティブにとってなぜその表現が自然なのかを「理解」し、ネイティブはどういう感覚でそのセリフを 述べているのかが「イメージ」できることが大切です。 そこを教えてくれている教材でなければいけません。

英語と日本語訳があるだけという教材では、あなたの理解力や想像力を英会話学習に活かすことができません。 現在検討されている英会話教材が、英語を英語のまま自然な形で受け取れる、英語の世界のイメージをくっきりさせてくれる、 そんなちゃんとした解説がついている教材なのかどうか確認してみて下さい。

忙しい毎日の中にあるスキマ時間に学習できる教材であること

毎日一時間は机に向かってじっくり勉強しなければいけないような教材だと、 受験生はともかく忙しい大人には続けられないでしょう。
スキマ時間でも学習をサクサク進められるような教材であることは必須条件と言っても過言ではありません。

言いたいことが英語で表現できるようになる、それは「自分が使える英語表現」を蓄積することでしか実現できません。 もちろん時間はかかります。だからこそ焦らずに、細切れの時間を活用して1つずつ積み重ねていく必要があるのです。

細切れの時間でもしっかりと学習ができて、「自分が使える英語表現」が蓄積できる、そんな教材を選んでいただければ と思います。

さあ!今の時代、本気で英会話を身につけたいと思っている皆さんが、もう自分に合わない英会話教材で時間を無駄にしている 場合ではないと気付いてきました。
『英会話エクスプレス』は多くの日本人英会話学習者が抱えている課題を解決できるように設計された英会話教材です。 ぜひ本教材の特徴ページなどをじっくりご覧いただき、あなたにとって、本当にあっている英会話教材なのかどうかをしっかりとご検討ください。 もう同じ場所で足踏みをしないために!

英会話エクスプレスの特徴
ネイティブの感覚がわかる

ネイティブの感覚をイラスト付きでわかりやすく解説。英語を英語のまま理解できるようになります。

無理なく続けられる

忙しいとき、時間があるときに合わせて柔軟に取捨選択できる学習内容。無理なく長く続けられます。

物語がイメージしやすい

「あるある!」と感じる物語を採用。物語の背景を理解する分の労力・時間を他のことに使えます。

よくある質問よくある質問
商品について
購入について
学習について
ご購入ガイドご購入ガイド
ご購入からご利用までの流れ
お支払い方法について
配送方法について